忍者ブログ
ゆるりと稼働中
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
2017/08/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/11/20 (Sun)
先日ある濁り酒に感動していたら オススメがあるよと教えてもらいました
今年の冬は 秋田の濁り酒「ど」 を呑みたい


* *


激しく冷たい冬の雨から一夜明け
チャリで目指すは鮭の遡上

なんとつくばから40kmくらいの川で鮭が遡上する様を見られるとのこと!
こんな近くにもいらっしゃるとは!!
寒くて遠くてひょっこり見ることができない所で密かに行われていると思っておりました
妙に親近感・・・

のんびり走れる里山ロードの達人の先導の下 くるくるくる
「今日は増水で厳しい」 「ここビューポイントなのに」
見られないのかな、、、と思っていたら

「いたーーーーーーーーーーーーーーーっっっ!!」

ぞろぞろと欄干に集まって 16人の大人が自転車片手に川を覗き込む
いました 鮭さん
例年だともっとぞろぞろいて 産卵現場も見られるらしいですが 本日はぱらぱら
でも 2匹のつがいが平行に泳いで上っていく姿を見られたり
(流される時もあるのに常に離れない・・・鮭はどうやってコンタクト取ってるのかな)
鮭の踊る体に光が差してきらりと光る儚い様を認めたり
心にとまる瞬間がいくつもありました

鮭って皮が白いんだっけ?と思って調べてみたら・・・
「産卵期になると寿命が近く免疫力が低下するため、遡上中のみならず、まだ海中にいるものでも水カビ病に感染し上皮が白く変色することがある」、とのこと。
そうか、病気だったのか。。。
川を上っている間は餌を取らないし、ほんとうに命がけなんだなぁ

おそばやさんで ちたけ汁そば をいただいた帰り道は
ぐんぐん気温があがって 太陽はきらきら 空も青くなってきました
川の水面が さわさわと優しいかぜに揺すられて 太陽の光に照らされている
土手沿いは木々の緑で満ち溢れている
そんな中をサイクリングすることができる・・・ すごくしあわせだなぁと思いました

しぜんは いいなぁ


PR
2011/11/09 (Wed)


仕事の後の習い事
そんな夢みたいなことが実現しました

職場の一角に生け花が置いてあるところがあって
お花を扱っている方がいらした折に声をかけたら
今いる職場の上司がその方に生け花を習っているというご縁があって
声をかけてもらいました
ラッキー♪

初心者用に渡されたのはアレカヤシ・ひまわり・トルコキキョウ
生花を触って じっと集中していく時間はとても心地よく
またやりたいって思いました

生け花は引き算 フラワーアレンジメントは足し算
どっかで聞いたことがあるけど 実際にやってみることでちょっぴり実感
空間を作っていくことがおもしろい
理論などが中心じゃないし 気楽です
仕事とは全く違う場所を使って むしろ頭がほぐれた気がします

がんばって花器、剣山、お花を持ちかえって 家で生けなおしました
植物を置くのは好きだけど 大きなものはなかなか置けないのですごく嬉しい
植物はゆるやかな曲線を描いて周りにエネルギーを分け与えていると思います
しばらくよろしくね ひまわりさん

P2011_1109_184847.JPG
2011/11/06 (Sun)
高校以来ミシンに触っていない
もともと手芸はそんなに趣味じゃないのです 

幼少から家ではいつも母がミシンや編み棒で何かを作っている 
そんな母は、震災後、冬を避難所で越す人たちがすることがなくなって元気がなくならないようにと、手芸品を作ってもらってそれを東京で売り、売り上げを寄付するプロジェクトを立ち上げていていた
しかも、某有名ブランド社長に手紙を書き、とても美しい生地のはぎれを郵送してもらっていた 
思い立ったらすぐ行動に移すあたりは母譲りだ、と妙に得心した

ひっじょうにシンプルな作り方の本があった
新しい柄のお弁当袋が欲しいと思っていたところ
頼めば作ってもらえるだろうけど、自分で作ってみたいと思って裁断をはじめた
「まつり縫い」ってなんだっけ??というレベルだったけど、結構いい具合に出来てにんまり
早速明日から使おうっと

2011/10/22 (Sat)
友人の笠原美恵さんが 高円寺のカフェバー NORAYA にて個展を行っています

彼女の作品に触れたのは・・・あれ?一年前?もうそんなに経つのか!

第一印象は「わたしが描いているものと共通項がある。びっくり!」(大変おこがましいですが

わたしはパステルを使うとき 何も考えずに指を動かしていくのですが
そうしてできた作品?には まあるいものが多いのです
去年見たみえさんの作品群はまあるいものが多かった 雰囲気もなんとなく似てて・・・

彼女がテーマにしているものはわたしのような"なんとなく"ではなく、もっと深くてそして面白い

絵からひゅんひゅん何かが飛んできて 様々なイメージや感情のうねりが湧いてくる

ピンクが似合う人であり また 作品にはピンクを基調としたものが多い

和紙の上に 丁寧に 丹念に パステルを塗りつけていってできる作品たち
美味しい食事とともに 秋の夜長を堪能されてはいかが?

みえさんのHP このblogのリンクにもあるのでぜひご覧ください

+ + +

笠原美恵展 KASAHARA Mie exhibition
2011.11.5(土) まで
火・水・木 18-27時 / 金・土 15-27時 (日・月・祝 休)

Gallery & Bar NORAYA http://www.noraya.jp/
高円寺北口から高架下を阿佐ヶ谷方向へ徒歩1分半

2011/10/04 (Tue)
秋に誕生日がくる友人のカードを作ることにしました




カボチャの馬車とパステルで塗った台紙


nat2.JPG





  名前と誕生日も入れて・・・ 

  来年は日本にいないから
  「Japan」も!








nat3.JPG 




  完成!

  女の子らしい子だから
  似合うと思うんだけどな・・・









carla1.JPG






 もう一人はカッコイイ女性
 違う雰囲気にしようと思います






 


carla2.JPG 



   

  
  Done!

 
 
 
<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
saya
性別:
女性
■ カレンダー ■
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■ 最新コメント ■
[09/10 あっぴ~]
[08/27 パナチ松井]
[07/22 いわ]
[07/22 コニタン]
[07/20 uuki]
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]