忍者ブログ
ゆるりと稼働中
[45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35
2017/06/26 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/05/13 (Sun)
アンジェラさんの何が魅力的なんでしょうコーナー

きっかけとなったのはFinal Fantasy ⅩⅡです
CMのときからいいなぁって思っていたけれど
エンディングで流れて やっぱり いいなぁ って。
ゲーム自体に関しては、途中からの展開がひどすぎて文句ありまくりですけどね!

実はゲームやっている時期、私は音楽に触れると心がざわついてざわついて
なにも手がつけられない状態だった
特にクラシックは 言葉がないせいか 特にざわついて
音楽に触れるのはしばらくよそうと思っていたんですよね

ただ
音楽を生活から排除するのってとてもムツカシイ
いたるところに 音が存在している
ゲームにでてくる曲も音楽ですからちょっと戸惑ったけれどなんとか大丈夫でした
そしてアンジェラの曲を聴いて
また 音楽に触れてみたいなぁって そう思いました
これはなんででしょうね まぁ そう思ったんですね

でもね
まだ ざわつく感じはあったから 一歩が踏み出せずにいたんです
そんなときに見た新聞のテレビ欄
「アンジェラアキ 武道館コンサートドキュメンタリー」
ドキュメンタリーなら ナレーションも入るし大丈夫かも!
そう思って見たんです

彼女の曲ももちろんいいな、って思います
でも、ドキュメンタリーで一番気になったのはアンジェラ自身。
この人、いったいどういう人なのかしら?
すごく興味がわいて、もっと もっと知りたい
そのためには 彼女が作った曲をもっと聴きたい
そう思って 次の日にはCDショップへ

HOMEができるまで 何回もレコーディングがあったみたい
(100曲以上だから、レコーディング数はその何倍になるんだろう)
それでもまだ 彼女の魅力が出し切れていない
そんな印象のアルバムでした
(注 こんなこと書いているけれど、いい曲たちなんですよ、ほんとうに!)
もっと花開く そんな気持ちになるアルバムなんです

そして 今春リリースされた ”サクラ色”
自分の体験を 気持ちを 表しているんですよ 正直に
いろんな人が曲を聴くわけで
それって嬉しいことな反面 すごく怖いことでもあると 私は思います
自分をさらけだすことって ちょっと勇気がいりますよね

アンジーに時が満ちたのだなぁ

やっと言葉をつむぎだす事ができるようになったんだなぁ

ひどい失恋経験がない人でも
あのメロディーにやられるのではないでしょうか

うーん
結局何が魅力なのかについて なんにも語っていない!
あえて言うとしたら
生き様
なんでしょうか

だから、私は同じ音しか出さないCDよりも
彼女がそのときの状態で そのときいいと思った弾き方で 歌い方でつくるライブのほうがいいと思います
特にアンジェラアキに関してはそう思います

ライブにも彼女の生き方がすごく表れている

はっと気づきましたが
生き様なんて言ったらどの芸術家にも言えることですよね
うん。。。
うまく自分の言葉で語れなかったけど いい言葉が思いついたらまた書きます
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< angie つけたし■ HOME ■ りせっと >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
■ プロフィール ■
HN:
saya
性別:
女性
■ カレンダー ■
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■ 最新コメント ■
[09/10 あっぴ~]
[08/27 パナチ松井]
[07/22 いわ]
[07/22 コニタン]
[07/20 uuki]
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]