忍者ブログ
ゆるりと稼働中
[10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1
2017/10/19 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/03/26 (Mon)
はじめて書くこのカテゴリに、つまらなかったものから始めるのはいやだなと思い
まずはよかった作品から

14歳
千原ジュニア

ひきこもりっ子の心が彼の言葉でつづられてる
文章はうなるような類のものではないけれど、とてもひきつけられた
最近がんばってるアイツの姿がたまにだぶったりしたけど
これが世の中のひきこもりの気持ちを的確にあらわしているというものではなくて
彼の 彼個人の 物語なのだ
(だから、帯のキャッチコピー「彼が選んだのは”死”じゃなかった」←たしかこんな感じ。はだいきらいです)

人はそれぞれ物語をもっている
自分でもなぜ居るのか分からない暗闇の世界から
そっと、そっと、見てくれている人たちの手をかりて
それでもやっぱり自分の力で大切なものをつかみとることができた
そんな話です

わたしにとっては
あぁ、幸せな結末ね
とのほほんと感動するという本ではなくて
読後の気持ちは案外さっぱり柑橘系
でも忘れられない一冊だなぁ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 偽ゆんける■ HOME ■ 人差し指のなぞ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
saya
性別:
女性
■ カレンダー ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ 最新コメント ■
[09/10 あっぴ~]
[08/27 パナチ松井]
[07/22 いわ]
[07/22 コニタン]
[07/20 uuki]
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]