忍者ブログ
ゆるりと稼働中
[6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16
2017/11/19 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/10/23 (Sun)
栗のケーキが食べたい・・・ それも自分で作ったのが食べたい・・・ 
実はその想いから栗の渋皮煮を作ったのです 

タルト型や電動ミキサーは実家だし パウンドケーキにしよう 

久しぶりにメレンゲを手動で作りました 角がたつまでの図。DSCF2835.JPG


















はじめてのレシピだったからドキドキ どうなるかなぁ
pound.JPG 

思ったより甘い そしてどことなくカステラの生地に味が似ている 栗だから合うかな

肝心の栗が粒によって硬かったりして食べづらいときがあります あぁぁぁ 
粒で食べるなら個性としたいところ 
でもケーキのときはそういう「食べるときのストレス要因」を取り除きたかった くすん

b6f7f152.JPG

 

 
PR
2011/10/22 (Sat)
友人の笠原美恵さんが 高円寺のカフェバー NORAYA にて個展を行っています

彼女の作品に触れたのは・・・あれ?一年前?もうそんなに経つのか!

第一印象は「わたしが描いているものと共通項がある。びっくり!」(大変おこがましいですが

わたしはパステルを使うとき 何も考えずに指を動かしていくのですが
そうしてできた作品?には まあるいものが多いのです
去年見たみえさんの作品群はまあるいものが多かった 雰囲気もなんとなく似てて・・・

彼女がテーマにしているものはわたしのような"なんとなく"ではなく、もっと深くてそして面白い

絵からひゅんひゅん何かが飛んできて 様々なイメージや感情のうねりが湧いてくる

ピンクが似合う人であり また 作品にはピンクを基調としたものが多い

和紙の上に 丁寧に 丹念に パステルを塗りつけていってできる作品たち
美味しい食事とともに 秋の夜長を堪能されてはいかが?

みえさんのHP このblogのリンクにもあるのでぜひご覧ください

+ + +

笠原美恵展 KASAHARA Mie exhibition
2011.11.5(土) まで
火・水・木 18-27時 / 金・土 15-27時 (日・月・祝 休)

Gallery & Bar NORAYA http://www.noraya.jp/
高円寺北口から高架下を阿佐ヶ谷方向へ徒歩1分半

2011/10/19 (Wed)
栗 大好き 

モンブラン マロングラッセ 栗ご飯 栗のポタージュ・・・

めんどくさそうだな、と思っていた栗の渋皮煮 今年は挑戦してみようと作ってみた 

単純作業を繰り返すだけだけど手間がかかる 
砂糖を入れて煮詰める前に 一粒ずつ丁寧に扱っていく 
硬い筋をようじで取る作業で 栗への愛着がますます湧いていく
一粒 一粒 大切な存在

アイスクリームに渋皮煮をのせて 煮詰めたシロップをすこし垂らす
母の渋皮煮には及びませんが 美味しい粒ができました 

そういえば アメリカには「モンブラン」というケーキが無いそうな 
日本にあるのはフランスを旅した日本人が作る許可をとったからとか 
日本人でよかった 
もしかしたら手先の器用さが必要なケーキだから、かの国にはないのかもしれませんね

2011/10/16 (Sun)
マラソンの神に足の相談をした 

「フルマラソンは厳しいかもね。出るとしたら途中棄権を前提に途中までかな」 

やっぱり・・・ま、しょうがないか本番出てしまったら違和感に気づいても痛みが出るまで走ってしまいそう。というか、アドレナリンで痛みに気づかない可能性が高くてそっちも怖い。エントリーできなかった友人に譲ろうかな、どうしよう。もう少し考えよう。あー悲しい!!! 

「チョーケーね。そしたら、、○▽□!」腸脛靭帯炎ならこの人、という○▽□さんにアドバイスを受けた。
私の今の状態を話して、徒手テストをしてもらったら"炎症中。" 激痛が生じてびっくりした。
中殿筋が弱い人は、腸脛靭帯(大腿筋膜張筋てこと?)で動きをカバーしてしまうらしく、手を筋肉に当てて足をあちこち動かしていたらまさにそうだった・・・。中殿筋トレも加えないと。。

「痛みがでない範囲でなら自転車もウォーキングも水泳もいいんすよ」 おぉ!なんてシンプル!

「でも、痛みがでたら絶対やっちゃだめっす」 うんうん。これなら私にも分かる。

バイクショップでも「20-30kmなら大丈夫じゃないかな。でも、膝とよく相談すること」

そろそろと暗くなる前に漕ぎ出しました。とにかく平坦な道をゆっくりくるくる。
う れ し い ! ! !

少ない距離、でも0じゃない。

わーーーーーーい


2011/10/08 (Sat)
DSCF2789.JPG

















化粧品の数をぐんと減らしてから より注目するようになったのは 基礎化粧品

その中でも 一日の肌の汚れを落とす 石鹸は重要な位置を占めます

春 友人から使ってよかった、と手作り石鹸をプレゼントされ そのすごさを知ることに

あわ立ちのよさ きめ細かさ 嫌味がない香り そして 使用した後の肌のしっとりとした感触
時間をかけて作ったモノの力を痛感しました 

そして 9月に頂いた手作り石鹸 「夏の呪い 2011 グリーン」

きっと 夏にうけたダメージを洗い流して 秋の肌につなげる・・・
そんな思いを込めて命名なさったのかなと思いながら使ってみると

すこしネットにこするだけで きめ細かな泡がもこもこできて 顔にのせると肌に吸い付くようで
お湯で洗い流すとすっきり爽やか 化粧水の入り方も違います

メンソールのような爽やかさはきっと夏の呪いを吹き飛ばすため
それでもしっとり感があるのは添加されているオイルのおかげ・・・?

とにかく 使っていたジャスミン・ライスソープから切り替えたらお肌がかわりました
この石鹸もけっこういいと思っていたけどレベルが違う

作り方も 入っているものも 作り手の想いも 別次元だと思います

しかも わたしの大好きな色:グリーン!!!

グリーン部分はどうもクレイ(泥成分)のようです
白い地にグリーンの模様を見るたびに心が弾みます
夏の呪いよ どこかへ飛んでいけ~!!

石鹸でバスタイムがさらに楽しみに ありがとうJさん




 
<< 前のページ■  ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
■ プロフィール ■
HN:
saya
性別:
女性
■ カレンダー ■
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■ 最新コメント ■
[09/10 あっぴ~]
[08/27 パナチ松井]
[07/22 いわ]
[07/22 コニタン]
[07/20 uuki]
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]